公益社団法人 日本技術士会 登録 ISO・経営支援センター

 

神奈川 環境経営支援センター 社内研修
社内研修(幹部教育、社員教育等)
   環境経営の実施、ISO14001の認証取得において、システムの構築・運用時、共に全社員の参画が必須です。
このための 社内研修 は、通常、ISO事務局が担当しますが、兼務の場合等で、外部の助力を必要とする場合があります。
  ISO・経営支援センターは、この状況に関し、次の様なお手伝い(支援)を行います。
 【 推進メンバー教育 】
 環境マネジメントシステム構築に関わる推進メンバーの方
に、環境経営・ISO14001とは?の教育を実施します。
 これには、環境経営・ISO
14001入門、ISO14001規格(基本と用語)、及びISO14001規格(要求事項)の解説を含みます。
 (フルコンサルテイングの場合は含まれています)
 
【 幹部教育 】
 幹部の職位にある方は、文書作成や、社内教育、認証取得後の維
持・運用に大事な役目を果たさねばなりません。実務面からの理解が必須です。
 ISO14001が環境経営上有益であること、及び経営全般との関わりを念頭に、規格の概要、EMSの基本概念、認証制度、実務の要点等について解説します。
 (フルコンサルテイングの場合は含まれています)
 【 社員教育 】
  一般従業員(社員)の方々は、構築されたシステムについて理解す
る必要があります。
 通常、構築されたシステムについて、ISO事務局が教育を行
いますが、ISO事務局に代わって判りやすくご説明のお手伝いを行います。
 【 規格研修 (2日間コース) 】
  ISO14001規格は、翻訳文で文章が難しく、理解が
容易でありません。
 時間を掛けて規格の要求事項」を実例を交えてしっかり理解し
て戴くコースです。
【お申込み、お問合せ】
 
 公益社団法人 日本技術士会 登録  ISO・環境経営支援センター
 〒231-0023 横浜市中区山下町1番地シルクセンターM 209号室
 電話:045-210-0337、Fax:045-210-0338
 Email:info@kanagawa-touroku.org