ISO・経営支援センター    

 

 

 ISO9001の認証取得において、システム構築時、運用時共 に、全従業員の参画が必須です。
通常、これに対してはISO事務局が担当して実施しますが、兼務の場合等で外部の助力が必要なことが多々あります。
 ISO・経営支援センターは、この状況に対し、次のような様々なご支援を行ないます。
(通常の認証取得のご支援で含まれている項目もあ ります)
(1)推進メンバー教育
 システム構築に関わる推進メンバーの 方にISO9000教育を実施致します。
 これにはISO9000入 門、ISO9000規格(基本と用語)及び9001規格(要求事項)の解説を含みます。
 (フルコンサルティングの場合は含まれています)
(2)幹部職教育
 幹部職は、文書作成や、社内教育、認証取得後の維持に重要な地位を占める方々です。
 実務的によくご理解いただかなければなりません。
 ISO9001が経営上有益であること、及び経営との関わりを念頭においてISO9001規格の概要、
 QMSの基本概念、認証制度、実務の要点等について解説いたします。
 (フルコンサルティングの場合は含まれています)
(3)一般従業員教育
 
一般従業員の方々は構築されたシステムについて理解する必要があります。
 このため、構築されたシステムについてISO事 務局が行ないますが、ISO事務局に代わって分かりやすくご説明致します。 (4)規格研修(2日間コース)
 ISO9001は難しい文章で書かれており、なかなか理解が容 易ではありません。
 時間を掛けて規格の要求事項を、実例を交えてしっかり理解いただくコースです。
お申込、お問い合わせ: お問合わせ用紙
 
(公社)日本技術士会 登録 神奈川 ISO・経営支援センター
 
〒231-0023 横浜市中区山下町1番地 シルクセンターM209号
 
Tel:045-210-0337  Fax:045-210-0338
 
E-mail:info∑kanagawa-touroku.org
 セキュリティ対策のためにメールアドレスの一部を入れ替えています。∑を@(半角)に読み替えて下さい。